すーぱーふぃくしょん

俳優おたくの戯言(だいたい惚気)

フルネームで呼びがち

〜にいちゃん、なんでおたくって推しのことフルネームで呼んでしまうん?〜

だいたい以下のどれかになる(わたし調べ)

  • 呼べば秒速エクスタシー:フルネーム連呼期(無意識)
  • なぜだろう名前や愛称で呼ぶのがおこがましいの:「苗字+さん」付け期
  • 最初はなんだか気恥ずかしい:素直に公式のニックネーム使ってみる期
  • 自然の摂理:「○○くん」「○○」呼び期
  • 意味なんてない:「○○ぴ」「○○ちあ」「○○たむ」期
  • だって本当に:「天使」「妖精」「宝石」「宗教画」期
  • おたくは黙って:「推し」呼び期

  • 原型ないじゃん:身内内で独自のネーミングつける期
  • 回り回って:苗字呼び期


 

ど〜〜〜〜〜して〜〜〜〜推しじゃないメンバーのことは気軽にニックネームで呼べるのに、推しのこととなるとなぜかニックネームで呼べなくなってしまうんだろう〜〜〜〜〜〜〜〜東方神起 / 「どうして君を好きになってしまったんだろう」のメロディに乗せて)

 

 

にしても、推しってほんと何て素晴らしい姓名を持ってるんだろうって思いませんか。思うよね。わかるー。まじだいすきー。


響きも、字面も、すべてが最高すぎてもうなんでその姓名でこの世に生を受けたん?あまりにも、あまりにもぴったりすぎるでしょ。姓名を授かった時点で優勝確定やん、才能ある、てなる。
ひらがなで表記してみるだけで「いやいやかわいすぎでしょ、あまりにも」とこみ上げるものがある。感動すら覚える。
改めて漢字にしてみる。うわびっくり。まじか。もはや字面が芸術。美術。漢字すげえ。こんな綺麗な日本語、他に無いじゃん。声に出したすぎるね。
推しって、なるべくしてその苗字に生まれてきたんだろうな。運命ってすげえや。一族に感謝。ほんとその姓、推しにぴったりすぎるでしょ。
苗字と名前の相性ほんと最高すぎるじゃん。もはや詩的美しさisある。国が国ならゲーテがタイトルに使ってたしシェイクスピアは韻踏んでた。名は体を表すってほんとそうなのかも。ネームイズビューティフル。

 

---

 

推しのことなんて呼んでるか問題なんですけど、やっぱりハマりたての頃はフルネーム連呼してたし、何なら今でも発狂してる時はフルネームで呼んでます。
本人に対しては〜4年くらいは「苗字+さん」付けで呼んでました(手紙内でも)。なんか畏れ多くて?というか、独特のオーラと世界観を持ってる人なので、ちょっと崇拝に近い存在だったのも影響して、名前で呼べなかったんです。こじらせてる。
いろいろ場数を踏んで今ではふつうに「くん」呼びだけど、身内やtwitter内では「○○ぴ」「○○ち」呼びが日常スタンダード。

今もうtwitterランドの中が居心地よすぎて「ぴ」呼びが素になってしまった結果、一回本人の前で「○○ぴ」って呼んでしまう事故が起きて死にかけた。本人普通にしてた。もう「ぴ」って呼ぶぞ?(呼ばない)

ちなみにtwitterアカウントは生まれてこのかた鍵垢しか持ってない温室育ちだよ。おたくとして自我が芽生えた瞬間が半生とか舞台関係だったので、基本的に鍵垢しか生存権がないジャンルで生きてきた。鍵垢の中、あったかいナリィ……。

リプライ用とかチケのやり取りのために表アカウント持ってた方がいいナーーーーーーーって思ったことも多々あったけど、今のところ何とか鍵垢内だけでで生きていけてる現状です。

 

---

 

余談っていうか本題。わたしの中で大ニュースを話すね!

推しの初映画出演作の本予告が公開になりました!!!!当日エンタメ系のニュースで見てもうずっと興奮してた。
ここで推しの名前を直接出さないことをマイルールにしてたんですけど、もうそんなこと言ってる場合じゃない(本人のエゴサに引っかかりたくないので直接名前を出さないスタンスは続けます)。


ただただ、見て欲しいです。


ほんとうに、演劇のこと心から愛してて骨の随から大事にしてて敬っててただひたすら愛情深くて誠心誠意誠実に「一生演劇やります」って常に言ってる俳優の、今までと今とこれからにめちゃくちゃ関わってくる作品だとおもうんです。

 

推しの名前を実際に出してはてブロ書いてる人の記事に影響を受けることが多いので、わたしもいっそダイレクトに宣伝してみようかなと思いました。
はいドーン!さて誰がわたしの推しかわかるかな〜?笑

 

 

 

youtu.be

 

主演は大杉漣さん。漣さん初の、そして唯一のプロデュース作品でもあります。大杉漣さんのこと嫌いな人って多分いないと思うし、漣さんだからってことでまずは予告だけでも見て気に留めてくださる方がいたら嬉しいな。


今でなくてもいい、休憩時間でもいい、通勤通学の電車の中でもいい、家に帰ってゆっくりしてる時でもいい、おやすみの日のどこかでもいい、どこかで、だけど甘えるなら他でもない「今」、あなたの1分58秒をください。


わたしの推しが、出演しています。彼の俳優人生の中で初めての映画です。
10/6から全国で公開です。


わたしが世界で一番、大大大大大大好きで、尊敬している、素敵なすてきな俳優です。
どうか どうか!